FC2ブログ

なにわんBX同人誌・引き換え券 リリーススタート

ByCatfightRonald

-

なにわんBX

C.Ronaldです。




今回の記事は、3月7日に開催されるBWP(バトル・ワールド・ボクシング)01と同日開催のなにわんBX2020について

ふわっとした感じの
ざっくり説明をさせて頂きます。


なにわんGPに参加経験のある方
BWP興行に参加経験のある方

それぞれ視点は違う部分があると思うので、疑問に答える形式で説明させて頂きます。


■ボクシング興行となにわんBXって同じなの?
同日・同会場開催ではありますが、結論から言いますと違います!!


ボクシング興行が始まる前の時間帯に開催されるイベントがなにわんBX2020です。

イベントの詳細についてはこちら↓by主催TOM氏

http://nwgp.blog112.fc2.com/blog-entry-98.html

で、内容としては(ざっくり言うと)ファン交流会に近いものになると思います。
会場を解放し、この日の為に用意された展示物や、リングを使っての撮影も魅力です。

そして、なによりイベント参加券と同義となる「同人誌」をゲットすることが一つ大きな目的となっています。

■参加券・同人誌について
①イベントに参加するには同人誌購入必須です。
②同人誌は二種類あります。(男子本)(女子/ミックス本)ページ数が違う為、それぞれ価格は違います。
③イベント参加は上記どちらかの本があればOKです。
④同人誌購入には、それ用のチケット購入が必要です。
と、いいますかチケット購入をすると同人誌がもらえる形をとっています。
チケットは本日よりWEB販売開始(バトル本店では2/8日より開始)され、そのチケットをもっていればイベント当日に同人誌と交換してもらえるという形式になっています。
チケットには番号が振られており、イベント当日に使用されるとのことなので、入場後も無くさずにお持ちください。

なにわんBX2020 同人誌交換券はこちら↓!!
●女子ボクシング同人誌●

●男子ボクシング同人誌●






■BWP(バトル・ワールド・プロボクシング)01について

実際に、女性達がリングに上がってボクシング勝負を繰り広げる大会です。
試合数は全3試合で合計6名参加予定です。

この大会を見る為には、この大会用のチケットが必要です。
チケットは見る場所によってカテゴリー分けされており、それぞれ価格も違います。
※重要※
大会チケットをお持ちの方は、後日非売品DVDが貰えます。(交換期限はあります)
これはどのカテゴリーであっても対象となるので、秋葉原まで来たという方は是非大会を見て頂ければ幸いです。

その他、入場チケットの他に撮影券というものがあり、このチケットを購入すれば動画撮影が可能です。
このチケットをもってない方は、お持ちの携帯・スマートフォンの「写真機能」のみで写真(静止画)がOKです。
当然カメラマンはお客様ですので、世界に一つだけの映像をゲットできるわけです。

ボクシング興行チケットはこちら↓!!
http://catfightronald.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

■興行後のファンミーティングイベントについて
大会終了後、闘った選手と一緒に撮影やお話ができるイベントです。
BWP興行に参加経験の方にはお馴染みの「NEXT興行仕様」になります。

イベント当日にバトルお店で対象商品を買うと、購入された枚数や商品によって「時間が付与」されます。
その間であれば、一緒に撮影したり、お話したり動画の撮影をできたりします。
※選手が嫌がる行為・セクハラ行為は固く禁止されております。※

例えば、選手がお客様をパンチでKOしたポーズで撮影したり、お客様へ向けてのメッセージを動画で撮る・・・なんてことも時間内なら可能です。場所はリング上で行いますので、非常にレアな時間です。
選手達もお待ちしておりますので、ふるってご参加ください。



▼▽▼▽ボクシング作品他・映像作品▼▽▼▽

■DVD購入はこちら↓!!■


■配信はこちら!!↓■


■DVD購入はこちら↓!!■


■↓配信はこちらをクリック!!!

■DVD購入はこちら↓!!■


■↓配信はこちらをクリック!!!

■DVD購入はこちら↓!!■

■↓配信はこちらをクリック!!!


■DVD購入はこちら↓!!■








01_keiji.jpg

同人活動はじめました。
ファンティア↓とFANBOXは基本的に同じ仕様でいこうと思っています。
ファンティアhttps://fantia.jp/fanclubs/29479
FANBOXhttps://www.pixiv.net/fanbox/creator/153684
興味がある方は是非!!



スポンサーサイト
[PR]

Share