FC2ブログ

BWP NEXTについて

ByCatfightRonald

-

BWPNEXT01について


ツイッターでは、少し触れましたが、今回の記事では
2月23日(土)
アキバナビスペースで開催される
BWP NEXT01
について書こうと思います。

■BWP NEXTが何故誕生したのか?■
BWP04興行のメインイベント後、タイトルマッチで敗れた若月みいな選手は訴えました。

闘う経験こそが、一番大事であるということを。

通常の道場マッチよりも、ライブで闘う経験が大きく選手を成長させることは明白です。
しかし、現在のトップファイターは年に数回あるライブイベントには登場する確率が非常に高く
後発でデビューした選手達は、いつまで経っても追いつけないという状況が続いています。

そこで、闘うキャリア(特にライブ)が少ない選手を主体として興行が行えないか?
というのが、一つのきっかです。
勿論、完全にルーキーばかりが闘うのも足りないので、時にはトップファイターがゲスト参戦し
ルーキーの力量を測るのも良いでしょう。
そして、NEXT内で抗争が生まれ、切磋琢磨し輝いた者がBWP本興行へステップアップするという流れが出来れば
それが一番ベストだと考えています。


■BWP NEXTの愉しみ方■
チャンピオンだらけというわけでもありませんし、闘った数も少ないので
ファンの方には馴染みが薄いかもしれません。
ですが、どんな名選手でも皆経験がない時は、弱くて当たり前です。
だからこそ、可能性を秘めた彼女達をブレイク前から応援する事に価値があるのだと思います。
ですからNEXTでは試合後の撮影会イベントの内容をBWP本興行とは違うものにしています。

それと、勘違いされる方がいらっしゃるかもしれないので注釈させてください。
試合経験が少ない、バトル内ではメジャーではないということで、単純にレベルが低いものを見せられるんじゃないか?
というお気持ちがあると思います。

確かにそれはあります。
ですが今は昔とは違い、すでにある程度の実力的にもルックス的にも目算がついている方をキャスティングするつもりですし
実際NEXT01ではできたと思っています。

この様な状況になっているのは、FG時代末期の様な理不尽な状況にも耐え
応援し続けて頂いた皆様のおかげです。
改めてありがとうございます。新人だらけだったFG初期と比べ、今は新しい形で迎えられるつもりで行います。

■イベント構成■

16:00 試合開始
6名参加で、合計3試合を行う興行です。

17:15 全試合終了予定

17:25 ファンミーティング開始

①6名選手と一緒にチェキ(写真撮影)

②選手個別ごとのファンミーティング


①について説明します。
イベント参加券4枚を持っているお客様は、6人撮影券を貰えます。
BWP04興行でも行った10人撮影券と同じサービスです。(10人撮影は参加券5枚必要だった)
お客様を選手達が囲んで一緒に写真orチェキが撮れます。


②について説明します。
①が終了した後、準備が出来次第スタートします。
ざっと言えば、いつも選手来店イベント時に行われているファンミーティング形式と同じ概念です。

選手は、6名それぞれ約1時間の枠があり
お客様は、参加券2枚=2分、4枚=5分を使って
選手とおしゃべりや記念撮影(動画も可)ができます。
ただ、来店イベント時と違うのは2つ。
1.技をかけてもらったりは出来ません。選手側の意志で触れたりする(握手・他)のはOKですがお客様から触れるのはNGです。
2.6人同時にサービスがスタートしますので、他のお客様が周りにいます。(来店イベント時はお客様おひとりですが)

特に、その選手を特定するルールはないので枠さえ空いていれば
【例】
自分が8枚もっていたとして(合計10分の枠がとれる)
A子ちゃんに2分、B子ちゃんに2分、C子ちゃんに2分、D子ちゃんに2分、E子ちゃんに2分も可能です。

尚、4枚もっていれば6人撮影券も別途貰えるので4枚購入はお得です。


何故、従来のチェキシステムから変更したかというと

1.お客様から話す時間が欲しいとの要望がある
2.やはりライブキャリアが少ない選手ですので、もっとお客様に知ってもらいたい

大きく言えば、この二つをクリアすべくよりアットホームな雰囲気の中行いたいと思います。


■今後の展望■
BWP本興行のようなイベントを近しい期間で行っていくのは非常に難しく
その部分をクリアする為にNEXTは重要だと思っています。
今はルーキー達がしのぎを削るステージだとしても
これがルーティンになれば、NEXT自体が標準興行で
年二回の本興行が8月サマースラム、12月レッスルマニアの様な立ち位置になれば良いのではないかと思っています。

映像作品の中で生まれる因縁よりも、ライブで生まれた因縁はまた違った意味もあるので
闘いを活性化させていく狙いもあります。
試合半分・ファンミーティング半分というまた新しい形をとります。

皆様、どうか応援の程何卒宜しくお願い致します。



NEXTもチケット半券を持っていれば、後日特典ディスクをもらえるシステムは継続です。

本興行同様、チケットの購入順番が入場優先順位になりますので、お早目の購入をお勧めします!!

■2月23日(土)に開催される
BWP NEXT01のチケットです。

撮影券の購入は↓こちらの画像をクリック!


SAS席の購入は↓こちらの画像をクリック!


SRS席の購入は↓こちらの画像をクリック!


一般・スタンディング席の購入は↓こちらの画像をクリック!



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Share